「文章を書く」ことを避けては稼げない

ネットビジネスで重要なのはこの2点。
・ブログにアクセスを集めることと、
・アフィリエイト商品を成約させること、

ここが基本中の基本、まさに“肝”であることを
まず理解してほしいのです。

ブログという媒体にアクセスを集めて、
そこに集まってきた人にものを売る。

それは情報商材を売る場合でも、
物販でも、なんでもそうですが、
ネットビジネスのどの手法でも同じことで、
文章が書けないと成立しません。

ネットに稼げたいんだったら、
まずは文章を書くことに慣れること、
他の手法に目移りせずに、

記事が書けるようになることを
最優先に考えるべき事なのです。

ですから、文章のスキルを磨くために
「日記ブログで記事を書く練習をしろ」
「短い文章でもいいからとにかくブログを毎日更新しろ」

このブログでも、Twitterの活用方法でも触れましたが、
「Twitterで文章を書く練習をしろ」
ということになしますね。

話が横にそれましたが、
ネットビジネスのほとんどが、
文章を書くことで構成されています。

しかし、一方では、
ブログにアクセスが集まったからといって、
訪問者さんがすぐにそのブログから離れていってしまっては
記事を読んでもらっていない、ということになってしまいます。
直帰率を下げるには、やはりここでもコンテンツを充実させること、
すぐに訪問者を返さずに、なるべく多くの記事を読んでもらうこと、
ここを意識していかねばなりません。

上位されたブログでも、
すぐ閉じられてしまうブログでは、
魅力的な文章が書かれていない、
コンテンツが薄い、という証明しているようなものです。

コンテンツをいかに充実させるか?、

読者に有益な情報を提供するか?

常に試行錯誤することが、読者さんに満足のいく
記事を提供することにつながっていくと思うのです。

それには、やっぱり「コピーライティングのスキルを磨け」
という結局行きつく先はこの「ライティングのスキル」
ということに落ち着きますね。

人に伝えるのも言葉です。ネットなら直さら、
文章がものを言います。

ブログのアクセスアップのさまさまなテクニックやツール
が紹介されている中で、本来の文章を書く、記事を書く、
という作業をおろそかにしてはならない、
忘れてはいけない、外してはならない、
重要なポイントです。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメント

  1. 冴木隆 より:

    そうですねぇ^^
    記事を書けないと上手くいかないですね。
    それには、
    とにかく書く事が一番かと。
    書かないと上手くならないし、
    共感も得られませんからねぇ^^

  2. 青葉 より:

    初めまして青葉と申します。ブログ拝見させて頂きました。
    確かにアフィリエイターとして
    一番大切な事は「書く事」ですもんね。
    改めて大切な事を教えて頂いた気がします。
    貴重な情報をありがとうございます。
    応援させていただきますね^^