おカネを稼ぐことに意識が行きすぎると長続きしない

「おカネを稼ぎたいのでネットビジネスを始めた」
「◯カ月以内には月収◯◯万円を達成したいです」

”おカネを稼ぐとに意識が行きすぎると長続きしない”
と言われています。
稼ぐための思考は、大切ですが、

「稼ぐためには先に価値を提供しないと稼げない」
このことが分かっていないと稼げるようになりません。

初心者の多くが、

「どのくらいの期間でどのくらい稼げますか?」
「この商材を実践すればいくらくらい稼げそうですか?」
「初心者でも稼げますか?」
と質問し来ます。

それは、稼げていない方の多くが、
自分が稼ぐことに頭がいっぱいで、
どうしても、価値の提供するという考え方がどっかにいっちゃってます。

私も実は最初はそうでしたが・・・・。、

そういう場合には、いったんお金を稼ぐことは忘れて、思考の転換して、、

・ブログに価値のあるコンテンツを構築しよう
・読者に楽しんでもらおう、

と考えるようにいてください。

その考えのもとに作業をしていくと、自然と作業が楽しくなってきます。
そう、楽しむのですね。
自分が楽しくなければ、読者も楽しくありませんよ。
記事が書けるようになると、コンテンツを充実させることに
意識が変わります。

それは、情報を収集して記事を書いていくのですが、
記事を書くことが楽しくなってくるから不思議です。

お金を稼ぐことに注意がいっていたこれまでと違い、
相手に何か価値ある情報をしょう、
と思うようになってきます。

これはきれいごと、ではなく実際に自分が楽しめる、
感覚というかそういうものが身についたからだと思います。

マニュアル通りにやることも大切です。
しかし、“ああ何だ、こんなものか?”で終わってしまい、
思考がそこでストップしてしまうケースがよくあります。

アドセンスで稼ぐ、とか楽天アフィリエイトで稼ぐといった
事をマスターしたら、そればかりやっていないで、次に進むべきなんですね。
次に進もうとしないのは、
思考がストップしてるからチェックする必要アリです。

ノウハウはマスターしたら次に進むべきなんですね。

おカネに注意がいっていると、思考がストップしてしまうような気がします。
楽しむことが一番、そうすれば記事のデータベースとしての記事はブログに
たまってきますしそれば、自然に相手に価値ある情報を
提供できる自分に変わっているはずです。

作業は長続きしてこそ価値のある文章が書けるようになる。
継続は力、稼ぐことは一旦忘れて、
ブログやコンテンツを充実させることを
目標にしなければならないと思うのです。。

そのためには自分が楽しめ、ということ、
目標を挙げて頑張らせる手法が教材に書かれていたりするが、
それは、あくまで指標であって、お金を稼ぎたいんだったら、

価値ある情報を相手に提供する、ことから始めなければならない。

一流のアフィリエイターは、ほとんどの人が、

目標を掲げて頑張らせようとします。
教材には、数字を目標を最初に決めろ、という指導もあるのですが・・・・。

しかし、それはあくまで方向性であって、
まずはコンテンツの充実するほうが先ですし、そのほうが長続きします。

文章を書く事ができるようになること、その次が集客です。

この順番で行きましょう。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメント

  1. 青葉 より:

    こんばんわ!
    いつもコメント返ししてくださってありがとうございます!
    しかも、《今日のひとこと》まで
    みて下さっているなんて><
    あんな隅まで><感謝です・・。

    今日は過去記事から拝見させて頂きました!^^

    >自分が楽しくなければ、読者も楽しくありませんよ。

    これ、グっときました。
    わたしも言い聞かせますがなかなか・・
    眉間にしわ寄っちゃって。。

    でも、自分が楽しくなくちゃですよね。
    素敵なこと教わった気がします!
    楽しく!がんばります!
    また遊びにきますね^^
    応援ぽち完了です♪