ネットサーフィンをやってしまう原因

もうこれは原因ははっきりしています。

最初に何を調べようとしているのかということを

意識せずに、

興味本位で貼られたリンクを

クリックしてしまうことによりますね。

結果、“無駄な時間を浪費していしまった”、

ということになってしまいます。

そうならないためにも、調べたいことを

予め意識するようにする事ですね。

そうすることで、寄り道をすることは少なくできますよ。

アウトプットする時間を重視

インプットする時間以上に

アウトプットする時間に神経を集中さえていきましょう。

先ほどの「調べたいことを決めておく」につながるのですが、

ブログに書く内容のメインを決めることも大切です。

例えば、このブログは“コピーライティング”“記事の書き方”

“情報の探しかた”など、主にライティング”にスポット

を当てて書いています。

アフィリエイトといっても分野が広いですがから

あれもこれも書く、と言っても読者に

「何について書かれたブログなのかな~」と

“焦点がぼけ”てしまいかねません。

しっかり中心になるべき記事、柱になるべき内容の記事を

心がけるべきなのです。

「調べたことをわかりやすく文章にするスキル」

を身につけることで、記事が書きやすくなります。

コピーライティングなんて必要ない、というアフィリエイターも

いらっしゃいますし、それで稼いでいる人もたくさんいると思います。

ですが、アフィリエイトの仕事をしていく以上、

文章を書くことから逃れられません。

お客さんとのやり取りもメールですし、

相手に伝わる文章を書く練習はどうしても、

必要になってくると思うのです。

正しいインプットとそうではないインプットの違い

すでに結論を言ってしまいましたが、

見て回るだけでは、良い結果には繋がりませんし

繋がるはずもありません。

関係のないページを読み漁ってしまう

ネットサーフィンについて正しくないインプット

ということが言えるでしょう。

“結果につながる知識のインプット”ができるかどうか

そのためにもメルマガ登録も3~5誌に絞って

時間の無駄をなくす努力をしてください。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメント

  1. tonton より:

    おはようございます。
    ブログランキングから訪問しました。
    ネットサーフィン、私もついついやってしまいます。
    仰る通りだな・・と記事を拝見し感じました(;´・ω・)
    無駄な時間の削減・・気づきをありがとうございます。