情報収集の効率化を図ることがカギ!

ブログの記事更新をどのようにしたらよいか?

これは記事更新ができないことで、辞めてしまう人がほとんどだからですね。

記事のネタになるものがない、という理由で記事を更新する

のをやめてしまう人、本当に多いです。

しかし記事を書くためにはネタになる情報を収集してないと

書けませんよね?

そこでTAKAは一番の重要なことは、

自分の書きたいテーマに対して

いかにうまく情報を収集できるか、という点が問題では?

と思うのです。

情報収集して、メルマガを数誌購読していて

「記事を書く時間がありません」なんてことをよく質問メール

をいただきます。

毎日読むことが可能であればそれもよいでしょうが、

作業の関係上どうしても溜めてしまいますね。

そこで、自分が興味を引く件名を見つけて読んでみます。

※残りは時間があるときに目を通す程度で、まずは興味を引く件名から

■あなたが書くべき興味のあるテーマは?

少し考えると分かるのですが、そもそもそのメルマガの

タイトルに興味があったのでメールを読んでいるでしょ?

要するにあなたは、そのメルマガの件名に、

興味があったというわけなのです。

では次にどうしたらよいか?

メルマガ本文内にアクセスの集まりそうなキーワード

をいくつかメモ帳にピックアップして

そのキーワードがアクセスが集まりそうかどうか

複合キーワード(虫眼鏡キーワード)が表示されるか

検索すればよいのです。

そこから表示されているいくつかのサイトを読んで

先のメルマガの本文をリライトして

記事内容を自分なりに追加しボリュームある

記事にしていく。

作業を繰り返していくうちに

自然とブログ記事を更新できるようになります。

トレンドアフィリエイトの教材「下克上」で実践してきた

キーワード選定と記事の更新が決め手になりました。

記事更新をしていくうえで大切なことは、いかに自分の欲しい情報を

集められるかにかかってきます。

■まとめ

以上、情報収集の効率化を図るために必要な事を書いてきました。

まとめると次のようになります。

最初に、お気に入りのメルマガを登録する。

読んでいるうちに自分でも書いてみたい、

記事内容だと感じたなら、

メルマガのタイトル、記事本文に関連キーワードをピックアップ。

そのピックアップしたキーワードを検索して複合キーワード

が表示されるかチェックする。

その複合キーワードで再度検索して

表示されたブログを2つ、3つ選んで、先のメルマガと混ぜ合わせて

自分の意見もいれながら記事を完成させる。

ぜひ実践してみてください。

実践することで、何かかが変わってくると思いますよ。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする