情報商材アフィリエイトの強み

★物販アフィリエイト、アドセンスアフィリエイト、情報商材アフィリエイト違い

●物販アフィリエイト
メリット
・サイトを作って、訪問してきた人に商品を紹介する
・販売者とお客との橋渡しをする。
・販売者から仲介料(アフィリエイト料)をもらう
・サイトに大量のアクセスを集めることが必要になる。
・欲しい人がアクセスしてくるので、
売り込む事はせずに、セールスページの飛ばすだけでよい。

デメリット
・記事の量産したり、サイト自体の量産をしなければ稼げない。
・十分に購買意欲を高めてもらってからでないと
飛ばしても意味がないのでそのテクニックは必要です。
・アフィリエイト報酬が商品購入価格の数%と低め。せいぜい10%程度、
大きくは稼げない。

●アドセンスアフィリエイト(トレンドアフィリエイトも含めて)

サイトにアドセンス広告を貼って、キーワードからアクセスを集める手法。
トレンドキーワードでよく検索されるキーワードを
記事中に盛り込んで記事を作る必要あり。

アクセスがお金に換るのでアクセス集めがカギになる。
広告への誘導はできない。

●情報商材アフィリエイトのポイントはコンテンツの充実

情報商材アフィリエイトの場合には、メルマガ内で、
商品の必要性を訴えて行けることが最大の魅力です。

ブログに訪問してもらい、
メルマガで(教育)することによって
まず“あなたから商品を買いたい”と思うようになるからです。

それは物販アフィリエイトや、
アドセンスアフィリエイトと大きく違うところです。

メルマガに登録する読者は通常、
・あなたの情報がほしいから登録
・あなたの売るものだから買う、という

決して商品がほしいから登録したわけではないのです。

集めた読者はあなたのお客さんになる。

ですからまずは、ブログにコンテンツを充実させて
メルマガで教育していくことですね。

さまざまな情報をお客さんである
読者に与えて行くことが大切です。
これによって、商品を売る能力(セールス力)が身に付きます。

これはすなわち
・人を説得する能力。
・人を動かすも能力。
・いつでもお金を生み出すことのできる能力がある。

情報商材アフィリエイトの強みとは、
アフィリエイトすることで、
こうした能力が備わることで自分が磨かれることです。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメント

  1. たけやん より:

    はじめまして。
    やはり濃い読者さんを集めるには検索経由ですよね。
    メルマガをはじめるときの参考にさせていただきます。