目標達成のために意識すべきこと

ブログでも、メルマガでも
継続させることのむずかしさについて様々
言われています。

私もよく先輩アフィリエイターから
「記事を書けるようになったら、それを継続できるようにしてください」
と注意を受けました。

確かに、仕事以外に生活には雑用があったりと、
やることはたくさんあります。

「アフィリエイトで月収10万円を稼ぐ」といった目標を立てても、
いつまでに達成するのかそれを明確にしないと、
ずるずる達成できずに終わってしまうことになりますよね。

そうならないためには、期限を設けることが大切です。

“目標達成のために、期限を設ける”

きょうはそのことをお話しさせていただきます。

★「デッドライン(死の境界線)」を設ける

では上の「アフィリエイトで月収10万円を稼ぐ」
という目標を立てた場合に、どうすればよいでしょうか?

作業をしていく場合には、問題は費やす時間です。

例えば、2時間かかって1記事仕上げたとします。
記事を書くには調べなければいけないことも
たくさんあるので、
「このくらいはかかってしようがないな」と思いがちですが、
1時間は、やらなくてもいい作業、をしているケースが多々あります。

トレンド記事や物販記事を書く場合でも、
あまり関係のないことをやってしまう傾向にあります。

目標達成のためにものすごく時間が

無駄にされていることになります。

その目標設定は、達成のために、無限の時間を使うように、

作業の内容が膨張されてしまっている、というのです。

★パーキンソンの法則によると・・・

これは、パーキンソンの法則によると、与えられた時間まで

仕事量が膨張してしまう、というのです。

※パーキンソンの法則とは、
Wikipedia – 「パーキンソンの法則」より引用
第1 法則
仕事の量は、完成のために与えられた時間をすべて満たすまで膨張する
第2 法則
支出の額は、収入の額に達するまで膨張する

明確な期限を設定していくことでこれを
解消していこうというわけです。

期限を設けることで、

仕事量の膨張を抑える事が可能になります。

会社や学校でも上司や先生のから

「いつまでにこれこれをやれ」と命令されますよね。

期限付きなんです。

すると人間って、その期日までに何とか
頑張ろうとします。

達成しょうとして、いろいろ考えるわけですよね。

そうすることで、脳にルナアドレナリンという分泌物が

でてきてよりスムーズに目標を達成できる、と言われています。

スマホでも手書きのノートでもよい、目標を活字にして

意識するとこから始めましょう。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする