旬の商品は売れやすいが….。

物販アフィリエイトを実践して学べること、身につく事
・商品を選ぶことのできる能力
・キーワード選定能力、

どのジャンルの商品をアフィリエイトする場合でも、
キーワード選定能力は、大切な要素です。

楽天ランキングなどを見れば、
「旬の商品」や「今売れている商品」が一目でわかります。

初心者はまず、”売れている旬な商品からアフィリエイトすべきだ”
と言いましたが、
最初のうちはこの方法を続けて、作業が慣れるにしたがって
その次の段階として、旬の商品以外の商品、
“長期で売れ続ける商品を選ぶ”ことに
目を向けていってほしいのです。

では、どうやったらその商品を見つけることができるのか?

今日は、具体的には長期で売れ続ける商品ジャンルの選びかた、
その調査方法についてご紹介いたします。

その調査方法として王道なのが、
「グーグルキーワードプランナー」と「グーグルトレンド」です。

これはグーグルが無料で提供しているツールで
「グーグルキーワードプランナー」は一定数検索すると有料になる
ツールですが、ここから調査できます。

まず大まかなジャンルのキーワードを
思いつくままざっと書いてみました。

・キャッシング
・債務整理
・FX ジャンル
・脱毛系
・情報商材系
・ウォーターサーバー、
・酵素ジャンル、披
・露宴アフィリエイトetc….

ここから一つ一つキーワードを入れて調査していきます。

「グーグルトレンド」https://trends.google.co.jp/trends/は、
検索数の動向をグラフで表示してくれます。

設定をJAPAN、Past 5 years(過去5年)や2004からで表示にすると
推移動向がよくわかります。

例えば、「キャッシング」と入力して動向を見ていくと、
2015年10月から急に伸びていることが分かります。

また、酵素系のジャンルでは、
2004からの表示で、
2011年から上昇しているのが分かります。

また、盛んに宣伝している青汁や、債務整理は、
需要数が一定数あるのですが、
アフィリエイト市場単価の低下
(「グーグルキーワードプランナー」で調べると分かる)など、
将来性を考えると参入することはやめておいたほうが良い
ジャンルであることが分かります。

この傾向を見たうえで、今後どう推移するのか、
このジャンルの商品を扱ったほうが良いのか悪いのか、
判断材料にするのです。

そのほかトレンドといわれる商品のジャンルからでも
どう推移するのか、
調査してみるのも面白いかもしれませんね。

旬の商品は最初は売れやすい反面、不確定要素が多く、
一度作成したサイトが永続的に資産になるような
サイト構築を目指す意味でも、
流行にとらわれない商品を選ぶことで、
あなたの作ったサイトが、資産として構築されてくるのです。

ほったらかしでも収益が上がるサイト作り
を目指すのであれば、こうした
“長期で売れ続ける商品を選ぶ”ことが一番の
不労所得になるんです。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメント

  1. 青葉 より:

    お久しぶりです!
    風邪で寝込んでました><
    キーワードプランナー!
    それ最初使い方わかんなくて
    めちゃパニクってましたw
    未だにあまりわかってないですが・・w
    でも、不労所得には欠かせませんよね♪

    いつも心温まるコメントを
    本当にありがとうございます><

    応援ぽちして帰りますね!